2008/08/21

はじめてのユーザ車検

2年後にきっと、全部忘れてるので備忘録として
できるだけ細かく書きます。

【準備編】
事前に揃える必要があるのは、以下の通り。
1)今の車検証
2)今の自賠責保険証
3)納税証明証
 →二輪の自動車税は「軽自動車税」なので市税扱い。
  戸塚区役所の税務課で平日に取ってきました。
  無料で、印鑑もいらず、簡単。

更新用の自賠責保険証も、出来れば事前に準備が良いけど
神奈川運輸支局の入り口前にある「代書屋」で更新できる。

点検整備記録簿は、少し前から項目が増えたみたい。
古いフォーマットで作ったけど、結局「後でやります」でパス。

他の書類は、全部運輸支局で。

車検は、ネットか電話で予約が必要。
車検自体は期限の1ヶ月前から受けられるけど、予約は2週間先
までしかできない。(予約サイト

【当日】
場所は、神奈川運輸支局
第3京浜の港北IC降りて、ららぽーと横浜に向かう途中の梅田橋交差点を右折。

建物を廻る順番は、以下の通り。
1)代書屋(自賠責を更新)
2)3号館(印紙を買う、必要書類をもらう)
3)4号館(納税証明を確認してもらう、ほか?)
4)2号館(書類書いたり、ハンコ押してもらう)
5)検査レーン
6)2号館(結果を見せて、新しい車検証をもらう)

かなり空いてたせいもあって、45分ほどで終わりました。
どこで何をしたのか忘れちゃったけど、「初めてなんです」で
次から次へと進んじゃいました。皆さんすごく親切。

【検査】
車用のレーンも含めて9レーンあるうちの、左から3レーン目。
狭いので二輪用だとわかる。


中の様子(出口側):


自分しか並んでなかったので、お兄さんに全部の検査を手取り足取り
教えて貰っちゃいました。記憶では、こんな感じ。

1)レーン入る前に基本的な検査
・ライトのHi/Low切り替え
・左右ウインカー
・クラクション
・前後ブレーキランプ
・緩みチェック?(スイングアームをこつこつされた)
・その他目視(多分ポジションランプとかリフレクターとか)

2)ブレーキの検査
 前輪をセットすると前輪が回りだす。機械の音声が止めろと
 言ったら、前&後ブレーキを操作するだけ。
 バイクを少し前に移動して、後輪をセット。以下同じ。

3)スピードメータの検査
 スポーツスターの場合は後輪で測定しているので、後輪をセット。
 (お兄さんが知ってたらしく、聞かれずに誘導された)
 機械の音声の指示に従い、メータが40km/hを指した時点で
 フットスイッチ(足で踏むスイッチがある)を離すだけ。

4)光軸
 前輪がロックされると、チェックする枠みたいなのが左から出てくる。
 ハイビームにして待ってると、2回チェックされる。
 結果は上部の電光掲示板に表示される。1回でも○になればOKっぽい。
 2回とも×だった場合、お兄さんにどう駄目だったのかを聞くと良い。

5)排ガス検査
 お兄さんが検査器を排気口にあててくる。アイドリング状態で待つだけ。
 前方左の電光掲示板に結果が出る。

2〜6それぞれ、○だった場合に書類を1枚機械に通して結果を記録する。
全部○になったら、レーン出口の窓口みたいなところで何か書いてもらう。

明らかに静かだと思ったのか、排ガスOK=純正マフラーと思われたのか、
なぜか音量は測定されなかった。楽しみだったので微妙に残念。

【結果】
今回は、光軸が1回目で××で駄目でした。
少し上を向いているらしい。
ライトの上のバイザーに隠れたボルトを回して調整。
勘で調整した結果、2回目は×○でクリア。


【その他】
いくつか心配だったこと:

1)排ガス
 ECUをサンダーマックスに交換してたけど問題なかった。
 マフラーに触媒が入ってるから当然か〜。

2)ハンドル幅
 左右で10cmくらい狭まっているはずだけど、クリアしてしまった。
 見た目が派手じゃないから、ノーマルだと思ったのかな。
 測定もされず、そのまま終わった。

3)リフレクタ
 ナンバーステーを換えた時にリフレクタが無くなったので、
 100均で買ったリフレクタを代わりに付けてます。
 面積が10平方mmあればいいらしい。0.9x13mmで、超えてるけど
 場所が少し見づらいかな〜と。大丈夫だった。



自賠責24ヶ月分:13,400円
重量税印紙代:5,000円
検査登録印紙、審査証紙代:1,700円
合計【20,100円】・・・やすっ!

富士総合火力演習

陸上自衛隊が、年1回だけ実施している実弾を使った演習。
それが今週土曜にあるんですが、関係者だけにチケットが配られる
「予行」に行ってきました。

予行といっても、本番と全く同じ。
本番は一般向けにインターネットで募集をかけるんですが
毎年数十倍の倍率という、超人気。

予行は関係者(政府関係者、出入り業者、OB、報道関係が殆ど?)
ってことで、営業からチケット2枚入手。1人で行きましたorz
※注:遊びじゃなくて出張(仕事)です!!

通常は、御殿場からシャトルバスに乗って行くんだけど
バイクだと会場側の駐車場に無料で停められます。
なので、ツーリング兼ねて富士山へレッツゴー。
※注:出張(仕事)です!!

少し寝坊して、開始10分前に到着。
3万人くらい入れるという会場は、ほぼ満席。
演習場は予想よりカナリ広いです。山の手前までかな?


U.S.Armyの方々が来てました。


恐怖を煽る注意が・・・




さて、開始すると早速P-2(戦闘機)が2機飛んできて


ドッカーン!いきなりすげえ!


偵察部隊の方々。ヘリからロープで降りてきました。


撤収は迅速さが求められるため、この状態で・・・
高度結構上げてたし、速度も結構出てそうだったけどw


パラシュート部隊。


陸自仕様のホンダXLR250。
偵察用オートバイで、ヘリから数台降りてきてどっかいっちゃいました。


この他にも、数百m〜数キロ先の的に、超高精度で射撃する戦車とかヘリとか
迎撃用ミサイル?とか、壮絶でした。(射程距離は伊東のあたりまでとか!)
video

最後は、戦車とかヘリとかワサワサ出てきて〆。



今日はこのあと、はじめてのユーザ車検に行ったのでした。

2008/08/18

午後からプチツー

盆休み開けで出社したら、全然人がいなかったので
早退して遊んできました。

西湘バイパス〜箱根タンパ〜芦ノ湖スカ〜箱根新道〜天山〜西湘



この駐車位置が好き。バイクを眺めれるし写真が撮れるから。


メーター左上部分が凹んでた。
昨日バイク倒したとき?
右側に少し倒れただけなんだけどなぁ・・・なんでだろ。


飛んでる人がいました。気持ち良さそ〜〜

北米純正マフラー

video

デジカメの動画撮影機能で撮ったので、音がしょぼい。

しっかりしたスピーカーで聞くと、少しは雰囲気でるかも。
ノートPC内蔵スピーカーだと、風の音と高音がやけに強調されて
少し耳障り。

プラグ交換

前回の交換から1,000km強しか走ってないけど、
半年くらい放置した期間があったので気持ち的な
リフレッシュも兼ねて、プラグ交換。


左がフロント側、右がリア側に取り付けてあったもの。

煤が多いのは、濃い目だから??
吸排気がようやく固まったので、燃調取れてそうかは
次に判断かな。

今回はイリジウムは止めて、NGKの通常プラグの
「DCPR7E」。1個700円ほどでリーズナブル。

イリジウムとの差はよくわからんですw

現在走行距離:7,300km

2008/08/17

ブレーキランプの不調



ビーナスラインツーリングに行ったとき、友達の一言:


「ブレーキランプ点いてないよ?」


ええー。

とりあえずヒヤヒヤしながら帰ってきましたが、
さすがに怖いのですぐDラーに見てもらいました。

結果、単なる接触不良だったとのことで、無料で直り。
執拗にカプラー交換(工賃込\8,200)を奨められましたが
とりあえず直ったので、症状再発までこのままいくことに。

ついでに、リコールの対応してもらいました。
エキパイのヒートガードが熱くなりすぎて効果をなさないとか。
多分、ヒートガードが2重になりました。

思ってみれば、初めてのトラブルらしいトラブルかな?



Dラーからの帰り道。

スポーツスター最高だな〜路面濡れて怖いな〜と思いながら
雨の渋滞をすり抜けていて、信号待ちで先頭に立とうと
前に出てたら、車がいきなり左折してきて接触しましたよ。

停止直前だったので、怪我もバイク故障も無く済んだけど
車体が倒れた際にブレーキマスターがグルリと回転して
絶妙に合わせたブレーキレバーの角度が・・・。



まーそんなことはどうでもいいですが。
事故には気をつけましょう!

ビーナスラインツーリング(2日目)

2日目。

実は数日前に浅間山が噴火したとニュース報道があり、
野次馬的に見に行くため、2日目はルート変更しました。

まずは茅野から国道40号をひたすら北上。
長野市のあたりで、県道66号に入り東へ。

山田温泉のあたりで「雷の滝」というところに寄りました。


滝の裏側に回れる珍しい滝で、流れ落ちる轟音が
雷のように聞こえることから名前が付けられたらしい。





その後、「松川渓谷温泉・滝の湯」に寄りました。
名前の通り、渓谷の中の岩場の温泉で、雰囲気がなかなかよいです。
レポートはこちら

山田牧場は、前回通ったときは牛が放牧中で道路のすぐ近くにいたのですが
今回は見ることができませんでした。
このあたりは標高が高く、景色がすごく綺麗。



志賀高原道路を快走した後、鬼押しハイウェイ(ロマンチック街道)に入り、
浅間山のふもとへ。



曇って何も見えずorz


結局、帰ってから調べると噴火はかなり落ち着いてたみたいでした。


今回のルート:
合計距離、約550km。
ワインディング沢山で、足回りのチューニング結果を確かめるのには
ぴったりでした。天気がいまいちだったのが少し残念。

2008/08/15

ビーナスラインツーリング(1日目)



盆休暇で実家の群馬に帰るついでに、地元の友人と
ツーリングに行って来ました。ルートはこちら

高崎を出発し、国道18号をひたすら西へ。
元々、どんよりした天気でしたが碓氷峠のふもとで
ついに振り出し、コンビニへ駆け込み。
暫く待ってもやみそうにないので、雨合羽を羽織って出発。




碓氷峠に入ると、なんと急に空が明るくなってきました。
道も空いていて、快適な高速ワインディングを楽しみつつ軽井沢へ。
碓氷峠は、かなり広くてそれほどタイトなカーブはないので
徐々に気持ちを盛り上げてくれる感じがして、好きな道です。

軽井沢はかなり空いてました。ガソリン価格のせい?



国道18号をさらに西へ、小諸の手前で国道141号に入り南下します。
途中で右折し、国道142号を西へ。
かなりの田舎道で、周りに田んぼが沢山。
山に来たな~という気持ちになります。



ひたすら西へ走り、諏訪方面へ。
途中に県道178号という小さな道に右折し、美ヶ原方面へ。
少し走ると、「くら田」という蕎麦屋があり、昼食を取りました。



天気も良くなってきたので、ベランダに出ました。
山の中なので、何とも言えない清々しさがあって最高でした。



頼んだのは、「うつくし三色盛り(大盛り)(\2,000)」と
「てんぷら(\1,000)。てんぷらはかなり量があるので
二人で分けました。



蕎麦は、さらしな・野々山・田舎そばの3種類。
中くらいの荒さの野々山そばが、食べた感触が好みでした。
だったんそばが売り切れで残念。


ひと休憩した後、美ヶ原の美術館へ。



さすがにこのあたりに来ると混んでいて、車もバイクも沢山。

途中で見かけた旅ライダーと思われる方のバイク。
かなり壮絶。メーターは7万kmを指してましたが、
その大半は今回のツーリングで進めてそうな・・・。



その後、ビーナスラインを南下して霧が峰に向かうも
天気は悪く、雨には降られなかったけど景色は楽しめず。
ひたすら、走りを楽しみました。





白樺湖を超え、そろそろ夕方になり疲れてきたので
ツーリングマップルに載っていた「河童の湯」へ。
温泉のレポートはこちら



温泉をあがった後は、近くのマックスバリューで夕飯を買い込み、
宿の「ロッジ・モーティヴ」へ。



3年前にも1度利用したのですが、素泊まり3,500円の価格の割りに
綺麗な個室、リビングが利用できます。ご自身もライダーでもある
気さくなオーナーさんが経営されていて、ここはお勧めです。

3年前には無かった、バイク置き場ができてました。
屋根付き・コンクリの床(スタンドが埋まらない!)で、
オーナーがご自身で造られているそうです。



その日は、満員で他に3グループほどライダーが来ていました。

部屋の様子↓(ちらかしてすみません)



後半(2日目)へ続く・・・

2008/08/14

フロントサスインプレ

先日交換した、フロントのフォークスプリング&オイルのインプレ。
(SUNDANCE製”トラックテック”フォークスプリングキット)
組み込んでしまえばわかりませんが、付属してきたサンダンスの
シールを張って、地味な自己満足w





500kmほど、結構ハードなワインディングも混ぜて走りましたが
かなり良いです。

特に下りで効果が発揮。
カーブ手前でブレーキングする時、以前はスコンとフルボトムして
それ以上フロントフォークが働かず、ガクガク恐怖でした。
変更後は、スッと減速、余裕を残しつつもカーブに入り、常時安定
した走りができました。

\24,780、値段以上の働きをしてくれます。C/P良いです。
スポスタで最初に手をつけるべきは、フロントフォークなのかも?

松川渓谷温泉・滝の湯(長野)


ビーナスラインツーリング2日目に寄った温泉。
群馬方面からだと、草津~志賀高原~山田牧場を抜けてすぐ。

・温泉
★★★★☆
男女別の浴室と、混浴の露天風呂。
露天風呂しか入りませんでしたが、少し暑めの気持ちの良い温度。
長湯には向かないけど、岩の上で寝転んだり、足だけ浸かったり
みなさんリラックスしてました。
近くに川があって、見えないけど流れる音が聞こえました。

・施設
★★★☆☆
簡単な食事もできる座敷と、屋外にベンチがいくつか。
特に良い施設でもないけど、何とも言えない心地良さがあります。
夏だからだったのか、脱衣所が凄く暑くて、あがったあとの着替えが
苦痛でした(扇風機もなし)。

・価格
★★★★☆
大人500円。

・総合評価
★★★★☆
渓谷(山)の中の岩で作られた温泉、個人的には大好き。
秋には紅葉が綺麗だそうで、また来たい。

・その他
シャンプー、石鹸無し。洗い場も無く、湯に浸かるだけ。
牛乳(150円)がうまい。
自販機に「常温です」の張り紙が・・・。
今回は温泉の温度のため無かったけど、温泉卵がうまい。

河童の湯(長野・茅野)



ビーナスラインツーリング、1日目の立ち寄り温泉。
事前に温泉を全く調べなかったので、休憩中に見た
ツーリングマップルに乗っていたこちらに寄りました。

---
・温泉
★★☆☆☆
浴室と露天風呂あり。
露天風呂は、ぬるめで長湯に丁度良い温度だが、
気のせいかカルキのにおいが・・・。
長湯するまでもなく、あがってしまいました。

・施設
★★★☆☆
これといって特徴の無い座敷。

・価格
★★★★☆
大人500円。

・総合評価
★★☆☆☆
いわゆる村の公衆浴場という感じ。
それはいいんですが、いわゆる温泉らしさ(?)が無し。
村の中にあり、景色が言い訳でもなく、特にお勧めできる程
良い温泉ではないです。事前に調べればよかった。

・その他
シャンプー・ボディーソープあり。
タオルは販売?
アイス自販機あり。

2008/08/11

ブレーキ&クラッチレバー交換

ブレーキレバーがバッファローマン状態になってしまったので
早速交換。

国産車だと1本2,000円〜3,000円とかで買えるんだろうけど、
天下のH-D社の純正レバーは、定価で20,000円とかしちゃいます。
しかもレバー極太で、かなり握りづらいという・・・。

なので社外品。
色々調べた結果、一番安かったキジマのスリムレバーに決定。
ミスミとかデイトナとかBel-Fastも良さそうだったけど、1本1万円以上。

本当はポリッシュが欲しかったけど、ブラックかクロームメッキ
しか近所には無かったため、ブラックを購入。


Before(笑):


After:



んー。無理に黒くしてる感じがするかなぁ。微妙な統一感。。。


全体のカスタムが一通り終わったので・・・

■リアビュー


■サイドビュー


■フロントビュー



かっこよすぎる・・・。